会員ページ

ログイン

新規会員登録はこちら


Calendar Loading

土曜・日曜・祝祭日及び年末年始(12/29〜1/3)はお休みさせて頂いております。

TOP > 嵐電グッズ

嵐電タッチアンドゴー「IRODORI」




【商品説明】

【ICパスケース・タッチアンドゴー】
嵐電オリジナルICパスケース、新登場!!
IC乗車券を変形や破損から守るほか、ケース内の電波吸収体が改札機でのエラーを防ぐことができます。
また嵐電カードだけでなく、suicaカードやスルっとKANSAIカードといった
磁気式プリペイドカードも収納可能です。
毎日の通勤・通学がとっても楽しくなりますよ〜(^^♪

【商品詳細】
 本体サイズ:約6cm×約9cm
 素材:ポリカーボネイト
 ※嵐電オリジナルチャーム付き

嵐電(京福電車)

明治43年3月25日、四条大宮〜嵐山間(7.2km)を単線開業。
開業当初は京都電燈会社(現 関西電力(株)の前身)という会社であり、のち嵐山電車軌道という会社に改名されました。
さらに昭和17年3月2日には分社・事業継承のため現在の京福電気鉄道(株)に再改名されましたが、当時から地元のお客様には「嵐山電車軌道」を略して「嵐電(らんでん)」という愛称で親しまれており、今でもこの愛称を使っていただいております。
嵐電沿線には天龍寺、仁和寺、龍安寺、金閣寺などの世界文化遺産や有名寺社仏閣が点在しており、京都嵐山観光に来られる多くの観光客や沿線のお客様に愛される嵐電として、現在も京都市内唯一の路面電車の運行を続けております。
京都洛西を走り続けて100年、これからの100年に向けて、さらに地域に密着した鉄道会社を目指してまいります。

嵐電とは?

京都有数の観光地である嵐山に乗り入れており、嵐山駅の駅舎は渡月橋の近くに位置する絶好のロケーション。嵯峨・嵐山観光の拠点として、多くの観光客の方々にも親しまれています。駅構内には足湯もあり、散策後のひと休みスポットとしても最適です。

嵐電(京福電車)

路線は京都の街なかや民家のそばを縫うように走るので、車窓からは、観光地としての顔とはまた違う、京都のなにげない日常を感じられるのも魅力です。沿線には隠れた名店も多数あり、途中下車してぶらり散策するのもおすすめ。嵐電に乗って、新しい京都を発見してみてください。

型番 012
販売価格 600円(税込)
購入数